思い出のプレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お別れの記念の品としてペアウォッチをいただきました。
素敵な茶色い皮のベルトのペアウォッチです。
プレゼントの贈り主は母親よりも年齢が上の女性ですがとてもお世話になりました。
親のようにいろいろと助けてくれたので時計を見るたびに思い出します。
最近は携帯電話で時間を見ることが多くなったので時計をしなくても不便を感じませんでした。
また街のいたるところに時計があるので万が一忘れていても時間を知るのに困る事はありません。
それでもやはり旅行中などはなくてはならないものです。
乗り物を乗り継ぐ際は必需品です。
最近プレゼントでもらった時計の電池がなくなってきたので、変えなければいけないと思いながらもそのままの状態になっています。
昔はよくぜんまい仕掛けのものがありましたが今はほとんど電池です。
もし精密機器用のドライバーがあれば自分で交換することができます。
その方が安くつくと思います。
精密機器用のドライバーは100円ショップにもあるかもしれません。
電池も売っていると思います。
寝室で使っている電磁波時計はとても便利です。
時間を合わせる必要がありません。
自動的に電磁波をキャッチして時間を合わせます。
日本国内やアジアにいるかぎり正確な日本時間を知る事が出来てとても便利です。
中国にもって行ったときも日本時間が表示された時は驚きました。
こんなに離れていても日本の時間をキャッチするのだなと感心したのを覚えています。
どういう仕組みなのかはよく分かりませんが助かっています。
ちなみに購入してから10年近くたつのに一度電池交換しただけです。
省エネタイプなのでしょうか。
ブランド品でもなんでもないですが重宝しています。
目覚まし時計の役割も果たしています。
寝室に置くのには音が静かなものに限ります。
針の音がうるさいと入眠の妨げになりかねないからです。
その点デジタルだと何の音もしませんから最適です。
針の音は気にすると余計に気になってきます。
寝つけにくい夜などは特に耳障りです。
さて前述のプレゼントしてもらったペアウォッチは最近電池がきれたために使っていません。
電池交換してくれるところを探すことから始めなくてはなりません。
街を歩いていると電池交換してくれるところを見つけるのですがその時はカバンにいれていないために忘れるのです。
ファッションにあわせて変えたいのですが、それほどの数もっていません。
本当にオシャレな人は洋服と同じくらいもっているのでしょうか。

Copyright (C)2017大人だから持ちたい!ホンモノの時計選び.All rights reserved.